シーズン8!そういうものもあるのか


シーズン8!そういうものもあるのか>挨拶

しかも秋の10月から放送。
これは松重豊さんの体調が心配に……ではなく、
きっと健康診断の結果が良かったからに違いありません。
松重ゴローじゃなかったらどうしよう

そして原作者の久住昌之先生のビールクズ……ならぬ、
麦坊主っぷりも発揮されるのが楽しみでなりません

今度はどんな飯テロになるのかなぁ……。

そしてシーズン2で紹介された沼袋の平和苑にまた行きたくなりました。
あの有名マスターが亡くなられたと聞いて、残念でなりません……。

孤独のグルメ同人誌 「混沌のグルメ 虹」 ジャパリまん、成れ果て村、居酒屋しんでれら

混沌のグルメ!そういうものもあるのか

これもドラマのシーズン8が始まることを予見していた可能性が微レ存……?(違
しかし別作品ではネオ・ヴェネツィアに飛んだりしているゴローちゃん。
そのゴローちゃんに掛かれば、ジャパリパークに行くなんてお茶の子さいさい。
さらに地下帝国まで納品しにいくことも(ry

……ゴローちゃんの身の安全が心配な今日この頃です。
地球を飛び出している時点で心配しろよ


シーズン8!そういうものもあるのか” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >「混沌のグルメ 虹」

    「仙狐さん」ネタは無しですか、残念(´・ω・`)

    五郎「では夜空さん、今回の注文は以上でよろしいですね?」
    夜空「ええ。井之頭はんも相済みませんが、どうぞよろしゅうに」
    五郎「いえいえ、仕事ですので。ただ…」
    夜空「ただ…何どすか?」
    五郎「失礼を承知で申し上げますが、前回のような注文は正直畑違いもいいところでしたので、出来れば私などではなく、もっと専門的な業者に依頼してもらったほうが良かったのでは、と思うのですがね」
    夜空「先日?…あぁ~、先日の焼肉の食材どすか。その節はおおきになぁ~」
    五郎「最高級の肉に野菜、それに伊勢海老…生憎と生鮮食品は全くの専門外でして。幸い、知人にそちらの問屋をやってる者がいたから何とかなりましたが、今後こういう依頼はちょっと…」
    夜空「ふふ…そう言いつつ受けた仕事はキッチリこなしてはるのは、さすが井之頭さんやとウチは大いに買っておりますえ?注文させていただいたあの食材も、み~んな美味しく召し上がってもらえたようどすし」
    五郎「そう言っていただけるのは有難いのですがね…(『召し上がってもらえた』って、一体誰が食べたんだ…?)」
    夜空「まぁまぁ、そう渋い顔せんと。ああそうそう、ウチの若い衆(し)がこさえた稲荷寿司がありますさかい、帰り道にでもつまんでおくれやす」
    五郎「あぁ、これはどうもありがとうございます。それでは夜空さん、私はこれにて」
    夜空「ほな、お気をつけて~」

    五郎(はぁ…ここは払いも良いし間違いなく上客なんだけど…なんかズレてんだよなあの人。でも、なんか逆らえない凄味みたいなものもあるし…一体何者なんだろうな。ただのコスプレ趣味の人、ってわけでもなさそうだし………にしても美味いな、この稲荷寿司。お揚げからしてそこらの市販品とは違うんだろうな。うん)

    「仙狐さん」アニメ8話でBBQの食材を調達したのは
    実はゴローちゃんだったんだよ!(な、なんだってー!)

    …こーゆー話を思いつくのは、たぶん私だけだろうな…(;’∀’)

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    で、帰りのその足で稲荷寿司だけでは物足りず、
    海の家「れもん」に寄るわけですね、分かります(マテ

    しかし輸入雑貨だけではなく、食材まで扱うとはさすがゴローちゃん。
    宇宙を股にかけるだけのことはありますな!
    でも夜空さんとのコネクションは一体どこで……?

    まぁゴローちゃんだし、仕方がないよね(多分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen − eight =