「コロコロコミック」や「コミックボンボン」の漫画みたい


確かに「残基無限のスペランカー」ってカッコいいかも>挨拶

ネットで見た「吸血鬼すぐ死ぬ」のドラルクの二つ名。
冷静になって考えてみると、ただのスペランカー先生なのですが

でも、あながち間違っていない。
なのでありだと思います、多分

どこのディビジョンかな?

なんというか、国際色豊か。
世の中は、いつの間にか「ヒプノシスマイク」の世界に追いついていた
そんな可能性が微レ存……!?

なんでもラップバトルで決着をつける世の中……。
「コロコロコミック」や「コミックボンボン」の漫画みたいだな!

吸血鬼すぐ死ぬ 第6話「ドラルク家の一族」ほか2本

花澤香菜さんの家族を開放しろ!!

……つまり小野賢章さんを開放すればいいってことか?

花澤香菜さんボイスを女傑呼ばわりするドラルク。
地味に育ちの良さが伺えます。
どうやってもクズでもありますが
そしてジョンはカワイイ

それはそれとして……。
声優陣が無駄に豪華な本作。
ドラルクの父親が速水奨さんで、祖父が中田譲治さんとは恐れ入りました。
アニメ「ポプテピピック」第12話Bパートでお馴染みの組み合わせですね(マテ

そりゃタグにもされますよね。
「ジェネリックHELLSING」って

それにしても私の知っている新横浜。
吸血鬼出たこと無いんだけどなぁ……。
ラーメン博物館はあるのに


「コロコロコミック」や「コミックボンボン」の漫画みたい” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >「残基無限のスペランカー」

    ただし、スペランカーよりも弱い(無慈悲)

    物理的に攻撃されて死ぬのはまだ理解できますが、
    ブスを見ただけで「スナァ…」するのはさすがに…ねぇ?(;^ω^)

    >ラップバトル感がある

    左のハゲメガネのおっさん、日本人じゃなかったのか…
    (中国の解振華特使だそうです)。

    田舎に住んでる親戚のおじさんとかにいるよね、こーゆー顔w

    >アニメ「ポプテピピック」第12話Bパートでお馴染みの組み合わせですね

    リミックス版7話ではよりにもよって、
    「感動ドキュメンタリー・ヘルシェイク矢野」を
    熱演(?)しておりましたねw
    リミックス版、パッケージ化しないのかぁ…( ノД`)

    …それはそうと、いくら他のマスのほとんどが死亡フラグだからといって、
    余興の双六で「バニーガールの恰好が一番マシ」ってどーゆー状況だよw

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    果てには笑死しますからね、ドラルク。
    割と死にグセ(?)がついている気がします、ヤツはw

    >(中国の解振華特使だそうです)

    国際会議なので、そっち方面もありえるかと思いましたが、
    さすがに名前までは知りませんでした。
    なんとなーく、中華系だなぁと思っていましたが……。

    >田舎に住んでる親戚のおじさんとかにいるよね、こーゆー顔w

    親戚の酒の場に居そうですw

    >リミックス版、パッケージ化しないのかぁ…( ノД`)

    残念です。
    「感動ドキュメンタリー・ヘルシェイク矢野」の熱演が素晴らしかっただけにw
    どうせ後でBD-BOXに収録されるのでは?
    と、勝手に思っておりますがw

    >余興の双六で「バニーガールの恰好が一番マシ」ってどーゆー状況だよw

    他が地雷だったり、吸血植物だったりするので、
    相対的にマシではありますが、絶対的にはマシなもん一つもないですよね、アレw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twelve − seven =