全てナマモノなのでヨシ!


いたんだ!カッパは本当にいたんだ!!>挨拶

それもしても柴田亜美先生。
「ドキばぐ」でお馴染みのタヌキ以外にも、タコやウサギになることが多いですが。
なんとカッパにもなっていたとは……。

全てナマモノですから問題ありませんな!!

やよい軒 高槻店」は泣いて喜んでいい

阪急高槻市駅のすぐ側にあるアレ。
流石に近年は無理だったでしょうが、
高槻やよいの誕生日である3月25日に聖地巡礼が行われることに定評がある

そんな「やよい軒 高槻店」は泣いて喜んでいいと思います。
昨今はオミクロン株の流行で、こういうイベントが難しくなっていますが、
早く落ち着いて諸手を挙げて楽しめる。
そんな日が早く来るといいなぁ……と、思う次第です。

京急最後の「パタパタ」発車案内装置が引退。35年の歴史に幕

パタパタパタパタ……

近年はあまり京急に乗っていなかったので知らなかったのですが、
このパタパタ発車案内装置は、京急川崎駅が最後になっていたのですね

昔は他の駅でも見たのですが、
いつの間にか電光掲示板に変わっていたこともあり、減ったなぁ……。
なんて思ってはいたのですが。

確かにメンテナンスも大変そうですし、
昨今の電光掲示板どころか、液晶掲示板に変わっている昨今。
無理して継続する理由も無いのかもしれません。

でも風流な音もあって、個人的にはパタパタ発車案内装置は好きでした。
車両のドレミファインバータも含めて

台風の時、JR各線があっさり止まっても動き続ける。
そんな強者の余裕すら感じる京急電鉄。
でも時々、命知らずに見えてしまうのは私だけはない……ハズ。

ちなみにパタパタ発車案内装置の正式名称。
「フラップ式列車発車案内表示装置」って言うんですね。

以前、聞いたことがあるにも関わらず、
すっかり忘れていたよ……。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

10 − 8 =

次の記事

ヒデオ