12年前も「普通に」ブログをやっていたという恐怖


分かる>挨拶

特にランドセルみたいなバックパックが素敵です。

また開発側からは微妙な評価にも関わらず、
現場からは評判が良いというギャップ。

さらに連邦とジオンの技術が中途半端に投入されてしまっているのにも関わらず、
全天周囲モニター・リニアシートが採用されていたりするなど、
過渡期のMSとしての設定も活かされるのもポイント高し。

個人的にはムーバブルフレーム採用にも関わらず、チタン合金セラミック複合材採用。
でもRX-78-2からヒロイックさはオミットしたメカメカした感じ
そんなガンダムMk-IIに通ずるものがある気がします。

個人的にはガンダムMK-IIのバルカン・ポッド・システムがポイント高いです。
内蔵武器も悪くはないですが、外付けの方が弾数も多く出来ますし
設定としてはバルカンを内蔵するスペースが無かったという話もありますが。

でも、Zガンダムが技術的にハチャメチャ進化してしまったせいで、
グリプス戦役中でも旧式化しているのが悲しい限り。

バルカン・ポッド・システムも可変機のZガンダムで内蔵に戻りましたし、
その後のMSは時代と共にメインカメラとバルカンシステムのみと、
省スペース化が進んでいるそうで

そういう意味では、両方とも過渡期のMSかなぁ……と、思ったりする今日この頃です。

つまりはハイザックは可愛いということだな!
ガンダムMK-IIも同じじゃなイカ?

懐かしいなぁ、「コみケッとスペシャル5in水戸」

東京駅から高速バスに乗って、前日に水戸駅まで直行したこと。

1日目は暴風雨。
当日に東京から乗り込もうとした人を拒んでいるじゃねーかと疑うような天気。
2日目は一転して快晴だったことを思い出します。

そして伝説になった大澤精肉店さん。
鶏のもも肉があそこまで美味しそうに見える日が来るとは……。
未だに夢を見ている気がしますw

そんな大澤精肉店さんも2018年9月に閉店。
その再開発が2022年に行われていること。

改めて時間の流れを感じる次第です。

その次は幕張メッセで行われたコミケットSP。
さらにその後は、「オリンピックでそれどころじゃねぇ!!」状態

さらにさらに新型コロナウイルスの流行で、
コミックマーケット本開催すら危ぶまれていたわけで……。

そういう意味では、本当に厳しい状況ではあるコミケットSP。
まだまだ先になりそうですが、いつか開催出来る日が来るといいなぁ……。

そういえば、今の同人誌即売会では当たり前になっている
ハッシュタグなどを使用したSNSの活用。

割とガッツリ活用しだしたのは水戸ケットが最初な気がします

そういう意味では、色々と変換点だったのかもなぁ……。


12年前も「普通に」ブログをやっていたという恐怖” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >ハイザックは可愛い

    一方で、ハイザックに乗ってる奴は
    「『カミーユ』が男の名前だということも知らないエリート(笑)」や
    「大気圏で骨も残らず燃え尽きた、嫌味ったらしいウスラハゲ」など、
    (外見的にも性格的にも)クソほどにも可愛くない奴ばっかだけどネ!(マテ)

    個人的には「ガンダムUC」の
    バイアランカスタム無双…もとい、ジオン残党軍の強襲のシーンで
    残党軍の機体の中にハイザックも入れて欲しかったのですが、
    残念ながら出ていませんでしたね。

    「不俱戴天の敵勢力のMS」であるはずのマラサイが
    残党軍の機体として登場していましたから、
    ハイザックの運用も特に拘りは無いと思うのですが…
    (そもそも、残党軍に機体を選り好みできる余裕なんてあるはずが無いし)。

    残党軍の中にジム系MSがいなかったのは、偶々機体が無かっただけなのか、
    それともカビの生えたジオンの魂(笑)の最後の抵抗なのか…?

    >懐かしいなぁ、「コみケッとスペシャル5in水戸」

    たしかに懐かしいですねぇ。

    入場前の待機列にイバライガー一行が挨拶(?)していたら
    特撮界の超大物が光の国から降臨なさってしまい、
    立場を完全に喰われたイモライガーがキレていたのが印象的ですたw

    (参考)tps://www.nicovideo.jp/watch/sm10264742

    某超大物さんの背中の文字と「ありゃ無しだろ、おい!(# ゚Д゚)」と
    怒声をあげるイモライガーさんのコントラストが笑えますw

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    >「『カミーユ』が男の名前だということも知らないエリート(笑)」や
    >「大気圏で骨も残らず燃え尽きた、嫌味ったらしいウスラハゲ」など、

    死に様のセリフですら言い切れなかったり、
    女の名前を叫んで死ぬという情けないものでしたしね(酷

    >バイアランカスタム無双…もとい、ジオン残党軍の強襲のシーン

    やはり連邦の技術が入っているハイザックは不評だったのでしょうか?
    でも言われる通り、マサライなんてまさに「不俱戴天の敵勢力のMS」ですしねぇ……。
    おそらく、単純に手に入らなかったのもあるのでしょうが、不思議ですな。

    >「ありゃ無しだろ、おい!(# ゚Д゚)」

    光の国から僕らの為に来てくれましたからねw
    それにしもイバライガーの頑張りだけでなく、
    イモライガーの3枚目な頑張りも、盛り上がりになっていましたねぇ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

4 − 2 =