これは実質「翔んで神奈川」なのでは……?


ジャギ様はくじけない!>挨拶
(「ジャヒー様はくじけない!」的な意味で)

……そんな同人誌のタイトル、ありそうじゃね?
もう既に「お嬢の浴室」あたりが出してそうですが

ジャギ様といえば「はわわ!!」
どこかのHMX-12ことマルチよりもずっと早い。
まさに時代を先取りしている萌えキャラと言えるのです!!>ジャギ様

……なお、北斗四兄弟の中では、よくジャギ様がハブられる模様。
影が薄いからね、仕方ないね♂

あと大人の事情で、唯一闇落ちしているからなのも大きい気がします。

え?トキ??
あればアミバなので……
でもトキ役でもあり、アミバ役でもある土師孝也さん曰く、
アミバのファンレターの方が多かったらしい。

<舞台は新横浜>アニメ化決定の「吸血鬼すぐ死ぬ」、地元と浅からぬ縁 | 新横浜新聞(しんよこ新聞)

地元の新横浜新聞に取り上げてられていた(?)ので

どれだけ私が気づくのが遅かったのかという話ですが……。
でもアニメ第2期も正式決定している本作。
今になってブログで取り上げたっていいじゃない(開き直り)

それにしても作者の盆ノ木至先生、新横浜在住なのですね。
オフィス街である新横浜。
一体、どこに住む場所があるのでしょうか?
一応、あるにはあるのですが。

そんな新横浜に住んでいるからこそ、
地元愛に溢れた(?)作品を描けるのかもしれません。

そういえば、「翔んで埼玉」も魔夜峰央先生が埼玉県在住時に描かれたもの。
これは実質「翔んで神奈川」なのでは……?
考え過ぎです

TVアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」ロケハンレポート | TVアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」公式サイト

そしてアニメ制作側も聖地巡礼した模様

確かに神奈川県のマークは漢字の「神」を左右対称に図案化したもの。
決して卑猥ではありません

あれで卑猥に見えるヤツはロクでもありません!!
冷静になってみると、結構アレなマークじゃね?

しかし、こうして聖地巡礼の記事を見ると、
本当に新横浜が舞台なんだなと実感します。
アニメを見ていると、何かの魔境にしか見えないので

吸血鬼すぐ死ぬ 第1話「退治人(ハンター)来たりて空を跳ぶ 前編」ほか2本

今見ると、1番大人しい回でもありますね

OP前にいきなり死ぬあたり、流石だとは思いますがw

でもドラルクは否定すべきだったと思うの。
バスガイドさんが適当言ったのは問題だけど


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

9 − 2 =