当時LDプレイヤーを持っている人は、結構なマニアだと思う


私も見えた>挨拶

しかし、なんていうか。
だまし絵ではないレベルで「拷問を受けている人」だよね

偶然ってすごいなぁ……。

君は知っているか!? 「LD」を四半世紀ぶりに再生してみた

学校で見た

個人宅では見ることはありませんでしたが……。
LD全盛期(?)ならば、社会人で持っている人はいたと思いますが、
さすがに世代が違いすぎて、想像出来ませんw

ただ記事にも書かれている通り、DVDの登場。
そして普及は大きかったかなという印象があります。
PS2でDVDが再生出来ると話題になった時は、凄かったもんなぁ……。
普段、ゲーム機に興味が無い人まで話題にしていましたし。

さらに問題となったのが、プレーヤーへの機械的な負荷が大きかったこと。直径30cm、厚さ2.5mmで500g近い重さの分厚いアクリル盤を、毎分1,800回で高速回転させるというのは物理的に無理があり、プレーヤーの故障頻度が高かった。プレーヤーをお持ちの方であれば、再生中に本体に触れると、キャビネットが激しく振動しているのがわかるはずだ。

知らなかったそんなの……

言われれば確かに「あの」大きさなわけで。
物理的な負荷はそら大きいですわな……。

それにしても、映像で見るLDプレイヤーの動作。
なかなかにメカニカルで見ていると楽しいです
ピタゴラスイッチ的な意味で。

そりゃ、あんだけデカくもなりますよねぇ……。

おじさん煎餅が強烈なインパクトです

非売品なのが残念です
そもそも需要あるのか、おじさん煎餅

しかし、悠木碧さんの謎アプリを使ってのおじさん。
無駄に不安になるのは何故なんだぜ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

10 + nineteen =