バニシュデスでしめやかにセプク!


ひたすら楽してFF6 新おまけパート⑫ サムライソウル戦

強力無比な忍術を猛スピードで連発する(サムライとは…?)

サムライを自称するのに、使うのは忍術……。
汚いな、さすが忍者きたない
誉れは浜で死にました!

しかし、そのニンジャサムライソウル。
コンフュで混乱させると、暗殺剣を使ってしめやかにセプク!

これは間違えなくサムライですわぁ……。
今回「ひたすら楽してFF6 新おまけパート」。
なかなかにガバガバ耐性なボスが多いのが印象的です
スクウェアはこの縛りを見抜いていた…!?

それにしても「バニシュ」で透明化って万能だなと思います。
それこそ「デス」で即死させることも可能ですし

「バニシュデス」。
ある意味、FF6を象徴する合せ技だよなぁ……w

それは「ククルス・ドアンの島」なのでは?

私の知っている映画「ゆるキャン△」は、リンちゃんは良かった。
特にラストシーンでリンちゃんが親指を立てながら溶鉱炉に沈んでいくシーンは、
涙無しには見られませんでした

……すいません、まだ見ていないです。

しかしTVシリーズを2期くらいまでやって、その後は劇場で!

……というパターン。
地味に多い気がします。
それこそ「五等分の花嫁」みたいに。

最後は劇場版にするパターンが、最近の流行りなのでしょうか?


バニシュデスでしめやかにセプク!” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >しかし、そのニンジャソウル。

    ×ニンジャソウル
    〇サムライソウル

    …とはいえ、サムライソウル=サンは様々なジツを使いこなす
    アーチ級リアルニンジャの如きワザマエを持っており、
    そこらのサンシタニンジャよりもよほどニンジャらしいと言えるため、
    実際ニンジャソウル所持者と言っても間違いではないのかもしれない。
    もちろん、古事記にもそう書かれている。

    >コンフュで混乱させると、暗殺剣を使ってしめやかにセプク!

    しかし、閉じられた瞳は、安らかであった。
    (インターラプター=サン風に)

    サムライソウル=サン「誤セプクにごわす」
    ノーティ=サン「またにごわすか!」
    エドガー=サン「セプクん前、混乱させるんは女々か?」
    カイエン=サン「名案にごつ」

    「ウーマロの洞窟」に出てくるノーティ(「ピーピングベア」の色違い)は
    混乱させると自分とその周辺に「いしつぶて」をばら撒くうえ、
    ここのモンスターはトンベリ以外全員レベルが同じ(レベル33)なので、
    コイツを混乱させるだけで「いしつぶて」の追加効果
    (使用者と攻撃対象のレベルが同一だった場合、8倍ダメージ)で
    勝手に大ダメージ喰らって全滅してくれるという笑える仕様でしたっけw

    >ネタバレとしてはガンダムがククルス・ドアンのザクを海に捨てます。

    ネタバレなんてひどいでゲソ!(AA略)

    …てか、「ふしぎの海のナディア」のいわゆる「島編」で、
    そういうシーンがあったような…?(無ぇよ)

    >特にラストシーンでリンちゃんが(中略)涙無しには見られませんでした

    ネタバレなんてひ(ry

    …じゃあ、液体窒素で全身氷漬けにされる役は誰なんだろう…?w

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    まずは誤字失礼致しました。
    これはしめやかにセプク!(マテ

    しかし、書かれているとおり見事なワザマエ。
    剣術の基本もなっているとおり、ニンジャスレイヤー=サンにも負けない。
    暗殺剣のセプクといい、ワザマエ!!

    >実際ニンジャソウル所持者と言っても間違いではないのかもしれない。

    宝箱に隠れるジツもありますしねw
    これはニンジャスレイヤー=サンとの戦いを希望ですわぁ……。

    >しかし、閉じられた瞳は、安らかであった。
    >(インターラプター=サン風に)

    ……オハギコワイ!!
    こちらでもタシロ=サンが証明しているからね、仕方ないね♂

    >カイエン=サン「名案にごつ」

    そういえば、カイエン=サン。
    必殺剣の名前が中二病になってしまうのは私だけでしょうか?w

    >「ウーマロの洞窟」に出てくるノーティ(「ピーピングベア」の色違い)

    「FF6」は随分前にプレイしたので、記憶が曖昧なのですが、結構ガバガバ。
    もとい意図している弱点が多い気がするなぁと感じます。
    個人的には未プレイの「FF5」のイメージが強いのですがw>意図した弱点

    世界崩壊前は魔石のステータスアップが使えないので、
    なるべくレベルアップしたくないのですが、
    今思うと、ある程度は救済処置があったのですね。

    >…てか、「ふしぎの海のナディア」のいわゆる「島編」で、
    >そういうシーンがあったような…?(無ぇよ)

    「島編」でイメージが強いのは、同じ展開を繰り返す。
    いわゆる「天丼」が多かったことでしょうかw
    今見ると、制作が大変だったんだなぁと思いますがw

    >…じゃあ、液体窒素で全身氷漬けにされる役は誰なんだろう…?w

    なでしこ……かな……?
    (自信ない)

    ???「嘘やでー」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

eight − 7 =