「X68000 Z」が出るそうな


なん……だと……!?>挨拶

瑞起が「X68000 Z」を発表、10月8日から予約開始
瑞起が「X68000 Z」を発表。TGSでモック展示も

本当に出るのかぁ……。
どれくらい需要あるんですかね?

いや、私は興味はあるのですが。
実際に買うとなると二の足を踏んでしまう。
所詮はニワカという悲しみ

気になりすぎる「X68000 Z」 幕張までモックを見に行った

意外と小さい

少し小型化していると思ったのですが、
予想以上に小さくて驚きました

大体、4分の1くらいの体積だと思っていたので、
さらに小さいのを見ると本当に小型化したのか。
それとも、元のX68000がデカいのか

……実物を持っていない私は考えたりします。

X68000といえば以前、PCケースが発売するという話もあり、
サンプルも展示してあったと記憶していたのですが、
あちらに関してはどうなったのでしょうか?

ProjectM、X68000デザインのPCケースが一般公開へ

2015年かぁ……
流石にポシャったわね

個人的には、結構期待していたのですが……。
ただ実際に買うとなると色々と考えてしまうあたり、
やはりニワカな面は否めないなぁ……、私。
と、少し悲しみを感じます、ハイ

それでもリアル世代では無いにしろ、十分に魅力的なPCなわけで。
こっそりヤフオクをチェックしたり、中古PCを探していたりします。

Xeonのイベント開催、「16スレッド」をアピール X68000筐体のデュアルXeon PCも展示

(おそらく初期に)興味を持ったX68000

X68000に無理やりXeon。
それも当時憧れだったデュアルXeonという夢の環境だけに、
がぜん興味が湧いた思い出があります

多分、この頃にはX68000の筐体に興味を持ったのだと……思います。

それにしても2009年の記事だけに懐かしい内容です。

もうリナックスカフェ秋葉原店無いしね
リナカフェなう

……同じ場所、今は確かコンビニだもんなぁ……。

そして、それ以上に懐かしい「T-ZONE. PC DIY SHOP」。
まさかお店が無くなるとは思いませんでした

……ここでアースソフトのPT2を買ったのは良い思い出。
活用しているのは、PT3の方ですが。

そういえば、今のキーボードを買った「クレバリー」。
「クレバリー」ももう無いんだよなぁ……。
クマの「山田くん」はお元気でしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four × 4 =