「吸血鬼すぐ死ぬ」と神奈川県のコラボ希望


映画「五等分の花嫁」を見てきました>挨拶
神谷浩史さんの言葉を借りるならば、「女版おそ松さん」

良かった。
ほんと良かったなぁ……。

という感想。

……普通だな!

ちなみに劇場から出ると、
パンフレットを読み込んいる中学生らしき少年の姿が!

……日本の将来は安心ですね(マジキチスマイル)

でも深夜アニメとはいえ、週刊少年マガジンで連載していたわけで。
そりゃ中学生のファンがいてもおかしくないよなぁ……。
個人的には五つ子で性癖が歪んで欲しいところですが

それにしても「五等分の花嫁」の作者である春場ねぎ先生。
アニメ「おそ松さん」にインスピレーションを受けたというのは本当なのでしょうか?

いや、受けたからといって特に思うことも無いのですが……。

アニメ「おそ松さん」。
第4期もあるのかなぁ……。

大丈夫なのか、山形県小国町

熊と子熊に締め上げられているのですが、それは……。
そして見ていると不安定になる微妙な作画

……これはポイント高い気がします(多分)

しかし顔出しパネル。
正直、恥ずかしくて利用しようと思いませんが、
これはこれでアリな気がしてきました

……主にネタとして。

それにしてもこの熊。
アナログマを思い出すのは気のせいでしょうか?

……似てねぇな、あんまり。

吸血鬼作品だからね、仕方ないね♂

吸血鬼作品だからこそ最適とも言えますがw
それこそコミケコラボの献血ポスターは、吸血鬼縛りの作品も多かったですし。
TYPE-MOONのヤツなんて、あからさまだったものなぁ……w

それはそれとして人気作品なのに、
地元とコラボしているイメージが無い「吸血鬼すぐ死ぬ」。
せっかくなので、コラボして欲しいところです。

さらに言えば、地元「横浜アリーナ」でイベントをして欲しいところ

問題は「横浜アリーナ」の規模が大きすぎることなのですがw
流石に横浜アリーナの箱を全部埋めるのは難しいだろうなぁ……。


「吸血鬼すぐ死ぬ」と神奈川県のコラボ希望” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >そして見ていると不安定になる微妙な作画

    「にゃんこ大戦争」に出てくるクマ先生かな?(マテ)

    …なんとなく、アニメ版「まちカドまぞく」の
    (どちらかと言うと1期の)EDに出てきそうDEATH☆

    >コミケコラボの献血ポスターは、吸血鬼縛りの作品も多かったですし。

    …よくよく考えたら、吸血鬼と献血って相性最悪じゃね?(小並感)

    まぁ、「ヘルシング」のアーカードも
    輸血用血液パックを飲んでいましたけど…w

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    >「にゃんこ大戦争」に出てくるクマ先生かな?(マテ)

    足が短いあたりも似ていますねw
    しかしアニメ版「まちカドまぞく」といい、親戚多いんですねぇw
    それこそ、アナログマにも似ているような気もしますしw

    >…よくよく考えたら、吸血鬼と献血って相性最悪じゃね?(小並感)

    確かにw
    でも血を集めるという意味では間違っていないからね♂

    >まぁ、「ヘルシング」のアーカードも
    >輸血用血液パックを飲んでいましたけど…w

    ……指摘されているとおり、
    集めた血を消費されたらたまったものではありませんがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =