やはり藤宮はドスケベ


え?もう8月なの?>挨拶
つまり夏コミまで2週間ないということに

6月末が梅雨明けで急に暑くなったと思ったら、7月には戻り梅雨。
夏なのか梅雨なのか訳が分からないことになった気がします。

今ではすっかり夏ですが、夏コミの暑さに耐えられるのか私
それ以前に天気は大丈夫なのか。

そんな不安があったりする今日この頃です。
コミケ前って楽しみも多いけど、不安の方が多かったりします。
3年振りの夏コミだし、しっかり準備しないとなぁ……。

録画予約しました

楽しみです。
見事にネット配信を見逃していたので

でも「水曜どうでしょう」みたいのを期待しちゃいけないんだろうなぁ……。
さすがに「水曜どうでしょう」はフリーダム過ぎるしw

というか、どうでしょうメンバーも最年少の大泉洋が49歳なわけで。
流石に落ち着いてしまうのもしょうがないわよね……。

定期放送時代の「水曜どうでしょう」のミスターは(大体)30代後半。
あの年齢で「サイコロの旅」だけでなく、深夜バスを乗り回すミスター
体張っているよなぁ……。

異世界おじさん 第4話「つらい中お前がいて、支えてくれてよかった」

「エロマンガ媚薬」というパワーワード

やはり藤宮はドスケベ……。
小学生の時はオークだっただけありますわぁ。

しかし、媚薬をたかふみに盛るからといっても、
笑顔でおじさんに頼み込むのはどうかと思うな、ぼかぁ

そりゃ、おじさんも怖わがりますわw

ちなみに劇中でもおじさんが語っていたゲームギアとTVチューナーパック。

エドガー役の鈴村健一さんも持っている模様

ちなみに劇中で説明もされている通り、
アナログ放送終了をもってテレビを見ることが出来なくなりました。

ゲームギア – Wikipedia

ちなみにゲームギアといえば、携帯ゲーム機。
なのですが、その当時としては画期的なカラー液晶を採用。
(ゲームボーイカラーが出るのは、その数年先)

しかしその代償として、単三電池6本で3時間しか持たない。
そんなバッテリーの持ちの悪さ。
さらに初期の液晶にありがちな応答速度の遅さによる残像問題もあるわけで

携帯ゲーム機なのに携帯できない。
そんなレッテルを貼られる形となってしまった気がします。

とはいえモノクロ液晶のゲームボーイ(ポケット)ユーザーとしては、
カラー液晶が羨ましかったのも確か。

あとゲームボーイと違って、バックライトがあったのもポイント高し。
何故ならば真っ暗闇でもプレイ出来たから

つまりは親に隠れてプレイすることも可能ということですw
モノクロとはいえ、バックライト付きのゲームボーイこと、
ゲームボーイライトを持っている人が羨ましかったなぁ……。

私の場合はゲームボーイカラーを買ってしまっていたので、
とてもゲームボーイライトを買う余裕はありませんでした。

2つは発売時期が近かったからなぁ……。
(ライトは1998年4月14日で、カラーは1998年10月21日)

……てか、意外と時期が離れていたのね。

ていうか、この時期はまだおじさんが異世界に転生する前。
おじさんもゲームギアのアドバンテージを感じていたのかなぁ……。


やはり藤宮はドスケベ” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >異世界おじさん 第4話

    こんな、今後ろくすっぽ出番が無さそうな端役のクソガキ(失礼)に、
    我らがジョン様を使うなよ…(;”∀”)

    …にしても、ガキの頃の藤宮さんの漢っぷりは異常。
    そりゃ異世界帰りのおじさんも惚れますわァ…w

    >そりゃ、おじさんも怖がりますわw

    藤宮の既成事実成就に巻き込まれそうになって狼狽するなど、
    おじさんは男女のカンケイに対して悪く言えば潔癖、
    良く言えば古風なところがありますよね。

    藤宮に対してラッキースケベをぶちかましやがった
    たかふみの記憶を二つ返事で消そうとしたりするなど、
    藤宮に風呂を貸した後で「たかふみが藤宮の風呂上りに遭遇」
    というところまでは考えが至っていなかったあたり、
    やはり古風なのかもしれません。

    …とはいえ、直後に何かを察したように「コーヒー淹れよっか?」と
    笑っているあたり、決して完全に鈍いわけではないとは思います
    (自分自身のことはさておくとしてもw)。
    後に、藤宮がおしぼりで猫耳モードに入った時も、
    藤宮&たかふみの夫婦漫才を面白そうに眺めていましたしw

    ついでに、「(藤宮の入浴中は)2時間ぐらい外に出てる」という
    おじさんの発言も、「後は二人でごゆっくり♪」なんて
    ゲスな期待を込めて言ったわけではなく、
    普通に藤宮の心情を慮っただけだと思われますし。
     
    まぁ、単純におじさんが「ちょっと(かなり?)ズレているけど良い人」
    なだけなのかもしれませんが…(;’∀’)
     
     
     
    …ところで、原作漫画の頃から気になっていたのですが、
    凍死寸前の藤宮におじさんが風呂を勧めるシーンで
    「シャワー『ば』浴びていきなさい」と言うのですが、
    なんでここだけ(おそらく)博多弁なのでしょうか?

    おじさんは異世界帰りの福岡人だった可能性が微レ存…?(・・?

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    ジョン様役の田村睦心さんは少年ボイスに定評があるからね、仕方ないね♂
    そういや、本家(?)第1話でも「キックボードのクソガキ」を演じていたわけで、
    あのムカつく感を出せるのは流石だと思いますw

    それ以上にガキの頃の藤宮さんの破壊力なのですがw
    声が付くと、予想以上にとんでもねぇ漢感がしますw

    >おじさんは男女のカンケイに対して悪く言えば潔癖、
    >良く言えば古風なところがありますよね。

    異世界でも特に何も無かったですしねw
    おじさんの場合はセガに夢中過ぎるか、自己評価の低さもあるので、
    そちらが原因な気がしますが……。

    第3者視点では分かるあたり、全く分からないということは無い。
    むしろ応援していますしねw
    とはいえ、良くも悪くも(?)草食な感じなのかもしれません。
    (草食系言われても、おじさんは「?」でしょうが……)

    やはり

    >「ちょっと(かなり?)ズレているけど良い人」

    というのが、分かりやすい表現なのかな?と思ったりします。
    返す返すもセガの話と17年間の空白以外は常識があるみたいですし。

    >「シャワー『ば』浴びていきなさい」

    ニコニコのコメントでも指摘されていて、ようやく気づきました。
    作者の「殆ど死んでいる」先生が福岡の人であるのも影響しているのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

four × 4 =