スーツマン秀樹さんもお元気でしょうか?


医者:「良いですか、落ち着いて聞いてください。」
医者:「あなたは17年半以上、毎日ブログを更新していました。」

知ってた>挨拶

……本人だからね、仕方ないね♂

とはいえ、17年半の間に色々とあったわけで。
私がブログを始めたばかりの頃にあったブログも、だいぶ減ってしまいました。

ある人はブログの更新が完全に停止。
ある人はブログは畳んで、ツイッターといったSNSに完全移行。
ある人はいつの間にかVTuberになっていたわけで
そしてアキバBlogはエロマンガブログと化していた

その時代、その時代の流行りというものを実感します。
「ブログはオワコン、時代はmixi」と言っていた人、今は何をしているのでしょうか?

ツイッターでつぶやきまくってきますか、そうですか……

せっかくなので、ここまで来たら20周年まで頑張りたいなぁ……。
と思う所存です。

もはや20周年を突破したサイトも珍しくもないですが

私がブログ始めた頃(2005年2月)に数年経っていたブログなぞ、いくらでもあるわけで……。
本当に20年以上続けている人はすごいなと思います。

……更新に使って時間は返ってきませんが
仮に返ってきたとしてもその時間、ロクな使い方していないと思うゾ

もう人間はあまり使っていないですしね

それを避難所として利用する猫。
こいつはまさに賢い猫ですわぁ……。

……で、この猫。
一体、どうやって電話ボックスに潜り込んだのでしょうか?
猫は液体なのです。

懐かしいですね、「Gセン上のアーミン」

担当だったカウパー小林さんはお元気でしょうか?
冷静になって考えると、すごいペンネームの編集者だ……。

最初は「ドキばぐ」から読み始めていたので、
「Gセン上のアーミン」は単行本になってからようやく読んだ身。
なので誌面で読むことはなかったのですが、
「ドキばぐ」同様に爆笑した記憶があります

当然、この「なかよし」編集部回でも爆笑したわけでw
同時にスーツマン秀樹の畜生っぷりにも引いた記憶もあります

そういえばスーツマン秀樹さん。
後の「ドキばぐ」でも登場していた記憶があります。

「ドキばぐ」冒頭で、東京ドームの「遊戯王」イベント。
あのカード販売中止でブチ切れていたあの人です

そういや東京ドームの「遊戯王」イベントで、カード販売中止になった件。
夕方のニュースでも大きく取り上げられていたなぁ……。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 1 =