これは実質「艦これ」なのでは?


普通はプラモデルになることは無いと思います>挨拶

マフィア梶田さんの場合は、
プラモデルだけでなくガレージキットにまでなっていますが
その名も「フィギュア梶田」である。

この辺りからフリーライターという枠組みを飛び出して、
色々なことをされるようになったなぁ……という印象があります。
さすがフリー素材と呼ばれる梶田さんです

流石にフリー素材ではありませんか、そうですか……。

それにしてもマフィア梶田さん。
ホビージャパンムックの表紙を飾る日が来ようとはなぁ……。
長い人生、生きてみるものです、本当に

苦行クエストⅥ Part20

これは実質「艦これ」なのでは?(違
いやいや……、むしろ「アズールレーン」なのでは……?

なんてネタはともかくとして……。
あからさまな艦船ネタは、「ドラクエ」シリーズでは珍しい。
というか、これ以外では皆無な気がします

SFC版をプレイしていた時は、全く気づかなかったなぁ……。
本気でミリタリーを知らなかったので。

さて、ストーリーも終盤。
ラスダンである「ムーアの城」へ向かうわけですが、
大賢者兄弟の協力もあって無事に突入することに成功。

……冷静になってみるとかなりの力技ですね、これ
賢者とは一体……

ま、遊び人でもなれる賢者だからね、仕方ないね♂
そんな「ドラクエ3」脳。

SFC版では、遊び人以外にも商人と盗賊で、
必要な呪文を覚えておくことをオススメします。
賢者になった際に覚えていない呪文が無くなるので
(※勇者のみが使える呪文は除く)

それにしても「ムーアの城」。
最後の最後で、最強である「メタルキングのけん」があるのは熱いです。
もう既に、動画では「はかいのてっきゅう」を手に入れているわけですが

まさに苦行……。
視聴者にとっても苦行になるわけですね、分かります(錯乱状態)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eleven + three =