不知火舞だからね、仕方ないね♂


不知火舞だからね、仕方ないね♂>挨拶
舞はん……

しかし「スマブラ」。
任天堂作品のオールスター作品という枠を超えて、
ゲーム業界のオールスター作品になっている気がします

これはこれで凄いことなのですが。
家庭用ゲーム業界が元気が無くなっている現在。
こうして少しでも盛り上がるのは、よいことだと思うのです。

で、不知火舞の参戦はまだですか?(無理です)

Xperiaの中古品を大量放出!CCコネクトで決算セール。人気のXperia 1は25,800円!

言うほどXperia 1っていいかな?

なんて思う、Xperia 1ユーザー。
ストレージが今どき64GBなのはキツイと思われます。
当然、システムも64GBに含まれているわけで……。

スマホでゲームをする人は、ストレージ不足に悩む気がします。
ゲームの1つや2つなら大丈夫だと思うのですが……。

そんなわけで、2年前のストレージであることを覚悟しておいた方が良いかなぁ。
なんて思ったりする今日この頃です。

いや、悪い機種ではないのですが……。

モルカーでゲーム……だと……!?

個人的にはモルカーのレースこと「モルレーシング」。
そして「モルミッション」も収録して欲しいところ。

特に「モルレーシング」は「マリオカート」みたいになって欲しいところです。
しかし、「PUI PUI モルカー」が流行ったのは今年の頭。
つまり開発期間の短さを考えると、色々と察せることが出来るわけで

やはり人間は愚か……。


不知火舞だからね、仕方ないね♂” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >ゲーム業界のオールスター作品になっている気がします

    ガキの頃(1994年)に「KOF94」がゲーセンに出たとき、
    「スパロボ」や「ザ・グレイトバトル」にも似た、
    良い意味での「ごった煮感」を感じてワクワクしたものです。

    …今現在はKOFもスパロボも、失礼ながらリリースされ過ぎたせいか
    正直あんまりワクワクしないのですが、今の子供たちには
    当時ガキだった私たちと同じ感情が宿っていると信じたいものです。
     
     
    …しっかし、まさかドゥームスレイヤーまで参戦するたァね。
    この調子だと、そのうちニンジャスレイヤー=サンも参戦するんじゃね?

    (ヤモト=サンのスマブラ参戦に)備 え よ う。

    >つまり開発期間の短さを考えると、色々と察せることが出来るわけで

    開発期間が短い…開発期間がたった6週間だった都市伝説級のクソゲーこと
    ATARIの「E.T. The Extra-Terrestrial」…ウッ、頭が…( ノД`)

    さすがに世界選手権クラスのクソゲーと謳われる「E.T.」と比べるのは
    ある意味では酷かもしれませんが、仰る通り
    開発期間が短いゲームに良作が多くないのも確かな話でありまして…。

    このモルカーのゲーム、収録されているミニゲームも
    公式サイトによると「全部で10種類」とのことですし、
    最新のゲームにしては正直少ないような気がします。

    このテのミニゲーム集のようなゲームで、なおかつ収集要素がある場合、
    最終的には「収集のために延々と同じミニゲームを繰り返す」だけの
    単調な作業ゲーになりやすい危険性がありますからねぇ…。

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    >「ザ・グレイトバトル」

    1から4までやり込んでおりました。
    4だけクリア出来なくてねぇ……。

    >正直あんまりワクワクしないのですが、

    確かにあまりに乱発しすぎて、当たり前になっている。
    感はありますね。

    お祭り感を維持する為には、適度なタイミングが必要なんですねぇ……。

    >(ヤモト=サンのスマブラ参戦に)備 え よ う。

    ドーモ、ササ=サン……。
    ニンジャスレイヤーです……。

    >ATARIの「E.T. The Extra-Terrestrial」…ウッ、頭が…( ノД`)

    クソゲー界のレジェンドですからねぇ、さすがにそれはw
    かといって、デス様もクソゲーとしては負けていないと思いたいです(マテ

    正直、モルカーが動くだけでも面白い人にはいいのでしょうが、
    ゲームとしては別なわけでして……。
    どんなゲームになるのか、少しだけ不安だったりします、ハイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twelve + seven =